レーダーで大気を診る

MUレーダー及び下部対流圏レーダーを始めとする大気レーダー開発で培ったレーダー技術を基盤として新たな大気観測手法及び大気レーダーの開発を行い、人類の生存圏と密接に関連する大気現象の解明に資する。観測は国内外で行い、海洋上の観測も視野に入れる。また赤道大気レーダー観測所を拠点に熱帯域でのフィールド研究を推進する。

山本研 新着情報